インフォメーション

インフォメーションは35あります
31~35件を表示
  • 内容 キャバクラやクラブの求人面接でどのような服装をしていけば良いかご存じでしょうか。

    一番大事なのは”女性らしさ=清楚感”です。
    女性らしい魅力的な服装をしているかたは面接官に良い印象を与えることができます。
    面接で時給が決まることも多いので、より良い自分を見てもらうことで、少しでも高い給料をもらえることにも繋がってきます。

    パンツスタイルよりもスカートを履いていったほうが、女性らしさがアップしますので、参考にしてください。
    汚れたスニーカーやサンダルにだらしない服装は避けてください。
    いち社会人として非常識という印象を抱かれてします。
    ヘアスタイルも非常に重要です。実際にお店で働いている女性キャストのように綺麗に髪をまとめる必要はありませんが、ボサボサな髪をしていると、清潔感がないと思われてしまいます。

    また、パーマで痛んだ髪の毛やヘアカラーをして何カ月もそのまま状態で、面接に行くの・・・
    • 詳しく見る
  • 内容 キャバクラで売れっ子と呼ばれている女性キャストは、ルックスやスタイルが良いだけではありません。
    ナンバークラスの女性は接客や会話のコツを掴んでおり、お客様を楽しい気分にすることに長けています。接客や会話のコツを掴むということは、お客様の来店に繋がり、ご自身の収入にも関係してきますので、覚えておくとお給料面でもお得ですし、コミュニケーション力が高まると一生の財産にもなります。

    話の基本としては、まずはしっかりとリアクションをすることです。特にお客様の自慢話の時にオーバーリアクションは非常に有効です。話が盛り上がり、お客様を良い気分にすることが出来ればその後の来店に繋がってきます。
    二人だけの秘密をつくることも効果的です。たとえば団体様が来店をしてくださった時に、一人のお客様と二人だけの内緒に話をし、その話を二人だけの秘密にしてしまうということです。二人だけというのがポイントであり、ほかのお客様が知らな・・・
    • 詳しく見る
  • 内容 朝キャバや昼キャバも夜に営業をしているキャバクラとお仕事内容は変わりません。
    お客様と楽しくお酒を飲みながら接客をするのがお仕事です。

    お給料のシステムもおおよそは変わりませんが、夜のキャバクラに比べると朝キャバや昼キャバの方が時給は低くなります。
    とはいっても朝キャバ、昼キャバの時給は通常のアルバイトよりも高いので、短時間でまとまった収入を得ることができます。

    朝キャバや昼キャバで働いている女性キャストは、主婦や学生、土日のみ勤務のOLのなどが多いです。一日5時間程の勤務となる店舗が多く、歩合給も加算されると、週2~3回の勤務で昼間のお仕事で得る給料並の収入を得ることができるので、人気があります。また、なかには夜のキャバクラと掛け持ちで働いている頑張り屋さんもいます。働く時間も自分で決められるので、予定を立てやすいです。

    朝キャバや昼キャバの特徴は、夜に営業しているキャバクラよりも女性・・・
    • 詳しく見る
  • 内容 キャバクラでのお仕事は、お客様と楽しくお酒を飲みながら接客をすることです。高級クラブのように高い接客レベルを求められる訳ではないので、ナイトワークが未経験のかたでも初めやすいです。特に難しい接客技術を覚える必要はなく、お客様が楽しい時間を過ごせるように努めれば大丈夫です。

    お給料の制度は大きく分けて3種類あります。
    分かりやすく言いますと、
    “お客様からたくさんの指名をいただければその分が給料に反映される”ので、頑張りがすぐに給料に反映される仕組みになっています。1.指名本数のお給料制度お客様から指名をしていただければお給料はどんどんアップしていきます。さらに同伴や売上によって歩合給がつきます。2.ポイント制のお給料制度指名本数や同伴本数がポイント計算されて、合計ポイントが高くなることで時給が上がっていきます。3.保証時給指名本数や売上にかかわらず、時給が固定されています。
    お客様から指名をいただ・・・
    • 詳しく見る
  • 内容 クラブで働きたいと思っているかたは、事前にお仕事内容や給料方式をしっかり確認することが大事です。
    クラブではキャバクラと同じように、お客様の接客をするという点は変わりません。しかしながら、接待でご利用されるお客様も多いので、楽しく会話をするだけではなく、粗相のないように場の空気を読んで会話をすることが大切な仕事になってきます。

    給料の方式は日給制と時給制と歩合給があります。高級クラブでは日給制が多いですが、時給制のお店も増えてきています。クラブのホステスとしてキャリアを積んでいくと、”口座制”という自分のお客様が来られた場合は、歩合給が付くようになります。
    歩合給の部分は大きいので、お客様に高いボトルを入れてもらうと自分の収入に直結するので、高収入を得ることができる仕組みとなっています。
    高収入を得たいと考えているかたは、高給なクラブで働くのがおすすめですが、採用基準が厳しいです。ルックスやスタイ・・・
    • 詳しく見る
31~35件を表示
ページの先頭へ